GALLERY : 写真ギャラリー

  • ストックフォト・カラー写真
  • ストックフォト・モノクロ写真
  • 建築インテリア写真
  • インフォメーション
sponsor links

カラー写真 | Colour

写真:サント・セシル大聖堂(La cathédrale Sainte-Cécile)の聖母マリア像
  • Summary

La cathédrale Sainte-Cécile

Albi, Tarn, Midi-Pyrénées, France

キリスト教の異端とされたカタリ派を制圧し、カトリック教会の権威を誇示する目的で13世紀から15世紀にかけて建設されたサント・セシル大聖堂(La cathédrale Sainte-Cécile)。
れんが造りの重厚で要塞のような外観とは裏腹に、内部はブルーを基調とした優美な装飾。これらの彩色は16世紀に施されたという。
写真は、壁面に配された、キリストを抱く聖母マリア像。カトリック教会であることを再認識させられ、重みを感じる色彩に惹かれた。

DSLR 36×24mm 21Mp
作品使用履歴はありません。